CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日々の戯言をつらつらと。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
おわびってなに?
10月末にベネッセの情報漏えいごめんなさい封書が届いた。
何の関係もないことと思ってたのでそのこと自体に驚いた。
さらに驚いたのがお詫びの品。
手続きをしないともらえないのだ。
何もしないとベネッセへの寄付にされてしまう。
なんだかよくわからないけど、こういうもんなのかな?
この場合悪いのはあちらのほうではないの?
でもって、一度流れた情報は取り戻せないわけだし。
なぜこちらがお願いするような形で受け取らないとならないのか?
はがきを出すのが面倒で放置していたけど、やっぱりそれもいかんと
改めて見てたらネットでも手続できたのでそうしたけども。
これって、そういうことすら縁のない人にとっては
放置しちゃうんじゃないのかな・・。
500円をどうみるかは人それぞれだろうけど、
めんどいなって何もしない人もいそうな気がするよ、案外。
なんかよくわからないお詫びの仕方だなぁと思ったのでした。
企業側にいたら、このからくりもわかるのかな?

 
posted by あまのじゃく | 12:00 | 日々徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
オワッタ!
ようやく実習も終わりホッとひといき。
なんだかあっという間だったかも。
記録は大変だったけど、それは実習じゃなくたって大変なわけで。
文書に残すってのはね。

実習自体は子供たちがとてもかわいくて
先生もやさしくて
マイナスなことはおっしゃらないし
怖いくらいで。
や、表に出ないだけで評価は厳しいかもしれないし
いろいろ思われてるのかもしれないけど・・。

とにかくひとやまこえたってことで!
お疲れ、自分!

 
posted by あまのじゃく | 19:25 | 日々徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
自分はどうなんだ?
父の病気のことをつらつら書きながら。
さて、自分はどうなんだ?と。
体重は順調に増え続けている。
なんとなーく53〜55の間で推移してたから安心してたら
ここのところ、54を切らなくなってきた。
身体も重いし、腹はますますズボンにのっかるし。
おなかの肉どころかもちょっと上も掴めてしまうし。
なんというか、非常にマズイ状態だ。
先日テレ東で(こっちではTVQ)やってたダイエット番組の
糖質制限するやつ、あれをやってみたい・・やってみよう
いや、やらねばならぬわけだ。いいかげん、本気で焦れよ!

と、いうわけで。スーパーはできないけど、とりあえず
朝はのパンをますやめようと。
そして夜のごはんも。
麺類、もしくはご飯は昼だけに・・できるんだろうか??
らーめん好きとしては、いや、麺類好きとしては辛いな。
ご飯も何気に好きなのに。

まぁ、考えだしたらきりはない。
とりあえず、1週間やってみると、合うか合わないかわかるらしいし。
正直本当に体が重いんだよね。しゃれになんない。

こどもたちと遊びまわれる身体を作っていきたい・・今のうちに。
そういいつつ、寄る年波には勝てないわけですが。

さて。がんばれよ!自分。

 
posted by あまのじゃく | 03:17 | 日々徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
なぜかスムーズにいかない・・
さて。
31日にカテ治療終了。
思ったより時間かかったけど(1時間くらいって聞いてたから)
とにかく無事に終了してICUへ入室。
終わってすぐ、カテ室の中で造影の映像を見せながら
先生からの説明有り。まさか、カテ室(操作室のほう)
入るとは思ってなかったからちょっとビックリ。

で。あとは予定通りかと思いきや。
またケチがついた。
カテ翌日、4月1日。
朝方安静解除になったあとトイレに行ったら、なんか足が
痛いしぶくっと腫れてたから・・と父が看護師さんに言って
先生が診察して・・止血不十分で再び安静に・・。
とーさん、かなりショックだった模様。
でもすぐわかって対応してもらってよかったのかも。
カテ後2日目。4月2日。
予定通り首のエコーが行われ、こっちは問題なし。OKとのこと。
そして、足のほうはというと・・瘤になってて、少しずつ固まって
きてはいるけども、入り口の部分がきちんと固まらないと、そこに
血が溜まって破裂の可能性もあるとのこと。
1日に昼からの先生の回診で話を聞いた時は、これ以上追加で
何か処置をするということはなく、しっかり止血して安静にし
経過を見ていく、ということだったけど、どうやら、追加で
処置する必要もでてきそうだと・・。
ただ、その処置はここではできないから、嬉野に行かなくちゃならないと。
動脈瘤のクリップ、なんだろうけど・・どうなるのかな???
5日の土曜日が最終的な判断を下すCTの検査。
午後からっていってたから、早くても転院の相談の電話は月曜。
火曜に午前中に転院、午後から処置。
1日様子見て問題なければ翌日の水曜に戻る・・
というのが最も最速のスケジュールになる?と勝手に予想。

もう自分もよくわからないんだよな。
処置をしたほうがいいのか?
したことでまた何らかのトラブルが出てきて
さらに処置が必要になってしまうのか・・。
止血がちゃんと確認されたとして、その固まった瘤は、
とりあえずそのまま放置で大丈夫なのか?

とにかくおまかせするしかないんだけどさ。
こうもスムーズにいかないとさすがに心配になる。

 
posted by あまのじゃく | 02:26 | 日々徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
退院延期
頸動脈内膜剥離術が必要。
と、いうことで20日に手術が行われた。
手術自体は無事終了。
父はなんやらかんやらつけてICUへ入室。
ドレーンパック2つに、Aラインに、IVHに、抹消にバルーン?
意識は思ったよりはっきりしていて(前回腰麻の時が散々だった)
ちょっと安心した。
本人は首が動かせないのが相当苦痛なようだったが仕方がない。
面会時間も短いし、2回に分けて顔見てから帰った。

翌日、かなりいろんなものが抜けていて本人も楽になったよう。
抹消とバルーンだけ??その分カラーがきついようだったけど。

2日間ICUで過ごし、3日目に病棟へ戻ってきた。
その後はぼちぼちリハビリをしながら過ごす。

1週間たたないうちにカラーは除去となった。

さて、退院前に検査をしましょうか、となり検査したところ・・
今度は別の症状がみつかった。
血管の解離・・。
退院はおあずけとなってしまった。

そして今日。
検査でわかったこと、これからの詳しい処置について
先生から説明があった。
31日にステント治療を行うとのこと。
急ではあるけど、早くしてもらえるのならそのほうがいいにきまってる。
これ以上、血管が悪さしないことを祈ろう。
もう、父の血管はどこもかしこももろいんだろうから
一般的にいうリスクよりは高いのかもしれない。
もしかしたら、処置によってまた・・
なにかを引き起こしたり・・ないとはいえないよね。

でももう、祈るしかない。
先生におまかせするしかない。

 
posted by あまのじゃく | 23:38 | 日々徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |